• ホーム
  • ストレスは普段からケアするのがEDの予防方法

ストレスは普段からケアするのがEDの予防方法

2020年06月12日

EDは勃起が十分にできない、または勃起した状態を維持することができない状態であり、満足な性行為を行うことができなくなります。
一口にEDといってもいくつかの種類があり、予防方法もそれぞれ異なっています。
病気などが原因で発症することもありますが、仕事のストレスなど心理的要因でEDになってしまうという人も多いです。

男性は仕事やプライベートなど生活の中でちょっとしたことがストレスとなり、EDを引き起こすことがあります。
また、経済的なストレスや夫婦関係が悪いことなども危険な要素となります。
原因が分かっている場合は薬の服用やカウンセリングなどで予防することもできます。

心因性EDはこれまでの性行為の失敗経験やストレスプレッシャーなどが原因で発生することが多く、原因を少しずつ取り除いていくことが根本的な解決になります。
薬を服用しながら自信を取り戻していくことで少しずつ症状が回復していくでしょう。
最終的には薬を飲まなくても満足できる性行為を行える状態になります。
パートナーがいる場合は一人で悩むのではなく、相談して一緒に治療をしていくのが良いでしょう。

自律神経が乱れるとさまざまな体の不調を引き起こすと言われています。
勃起不全もこの自律神経と大きく関わっているということです。
自律神経は意思と関係なく働く神経のことであり、交感神経と副交感神経という2つの種類があります。
交感神経は活動している時に優位になる神経ですが、血圧を上昇させる効果や血管を収縮させるなどの働きがあるということです。
副交感神経はリラックスをしている時に働く神経であり、こちらも生きていく上で欠かせない自律神経です。

現代はストレス社会と言われており、仕事やプライベートを振り返ると危険な要素がたくさんあることが分かります。
特に働き盛りの世代は自律神経が乱れやすく、体調不良で悩む人が増えてきています。
心因性EDは自律神経に大きく関わっており、副交感神経が上手く働かなくなることでEDになってしまうということです。

仕事に没頭し過ぎは禁物、適度な休息と運動を

勃起というのは副交感神経の働きによって起こる生理現象です。
副交感神経が優位に働くことで正常に勃起が起こるとされています。
しかし、強いストレスを感じている場合、自律神経のバランスが乱れて勃起しにくくなってしまうということです。
予防方法として、まずは仕事やプライベートを振り返るようにしましょう。

仕事でスピーチの前に緊張するという人や書類の提出期限が近付いてきて焦ってしまうという人もいるかもしれません。
日常生活の中でストレスを感じてしまうことはよくあることです。
ストレスを感じている時は副交感神経の働きが弱く、交感神経が活発に働いています。

慢性的なストレスを抱えている場合、常に交感神経が副交感神経より優位に立っており、なかなかリラックスすることができない状態になります。
性的刺激を受けても交感神経が優位に働いてしまいますし、正常に勃起できなくなってしまうということです。

心因性EDはうつ病などの精神疾患でなくても日常でのちょっとしたストレスが原因になることがあります。
また、仕事などの悩みがあり、そのことがずっと頭から離れないという人や仕事上のミスで自信を失っていることなどもストレスの原因です。
必ずしも性行為と直接結びつかないことが原因になっていることもあるため、自身の生活を見直してみましょう。

精神的な要因によるEDの予防方法としては、原因となっているストレスを解消するか緩和させることがポイントです。
ストレスによる精神的な負担を軽減することで自律神経のバランスが整いますし、性的刺激を受けた際に副交感神経が正常に働くようになります。
仕事に没頭しすぎるのは良くないため、適度な休息や運動でリラックスするように心がけましょう。
また、仕事とプライベートをきちんと分けて考えることも大切です。

関連記事
パートナーがEDでも意外と平気

EDとは、勃起不全を意味する略称で、男性なら誰にでも起こり得る病気です。年を重ねることでなりやすくなると言われていますが、最近は若い人にも起こることが多いです。EDになる大きな原因は大きく分けて3種類あります。特定の薬剤の使用がEDを引き起こすという場合、血管や神経に問題がある場合、そして心理的なス...

2020年07月07日
シアリスは効果が長続きするED治療薬

シアリスは日本でも人気が高いED治療薬のひとつです。シアリスが登場したのは2002年10月で、現在まで多くの患者が治療のために使っています。2013年にはED治療薬としての世界シェアが42%になり世界市場でトップに輝きます。日本では承認申請を2005年9月に行い、2007年9月から販売が開始されてい...

2020年04月10日
生活習慣を見直してED改善へ

ED治療にはいろいろな種類があり、最近よく利用されているのがED治療薬を使った治療です。さまざまな種類がありジェネリック医薬品もリリースされているので、コストを抑えながら治療することができます。薬以外には手術や器具を使ったり、心理的な療法を行ってストレスを軽減する方法もあるでしょう。ホルモン療法など...

2020年05月15日
亜鉛のサプリメントにはED対策の効果がある?

EDにはバイアグラなど効果的な治療薬がありますが、一方で昔からEDを治すためには精力のつく食事をすることで改善するといったことが行われてきました。現在においても有効なED治療薬があるにも関わらず、多くのEDに対して効果が期待できるサプリメントが販売されています。これらのサプリメントとしては、精力を高...

2020年04月29日
バイアグラはEDを短時間で治す

バイアグラは1998年にアメリカの製薬会社で開発・製造された世界初のED治療薬です。有効成分はシルデナフィルで、これは男性器の勃起を抑える酵素の働きを阻害することができます。陰茎周辺の神経に作用し血管を拡張することによって効率良く陰茎の血流をスムーズにすることが可能です。勃起不全は勃起を抑える酵素の...

2020年03月21日
レビトラのジェネリック医薬品はネットでチェック

レビトラは現在のところ、即効性と勃起力で最強と言われているED治療薬です。バイアグラよりも効果の持続時間が長く、食事の影響を受けにくいところも人気を集める理由となっています。しかし、レビトラの薬価は決して安いものではありません。病院で処方を受けた場合、10mgの1錠あたりの値段は約1,500円、20...

2020年03月01日
レビトラには安価なジェネリック薬が登場

レビトラとは代表的なED治療薬の1つで、日本でも認可されています。お陰でEDの症状に悩む男性の中には、このレビトラを使用して改善効果を得ようとしている人が少なくありません。ただしレビトラは先発薬であるため、完成するまでに膨大な研究費や開発費が掛かっています。しかも国内では市販は許可されていないため、...

2020年02月19日