• ホーム
  • シアリスは効果が長続きするED治療薬

シアリスは効果が長続きするED治療薬

2020年04月10日
嬉しく笑っている男性

シアリスは日本でも人気が高いED治療薬のひとつです。
シアリスが登場したのは2002年10月で、現在まで多くの患者が治療のために使っています。
2013年にはED治療薬としての世界シェアが42%になり世界市場でトップに輝きます。
日本では承認申請を2005年9月に行い、2007年9月から販売が開始されています。

シアリスの有効成分は水に溶けない性質を持っているので、服用してからの持続時間が長いことで知られています。
男性の勃起不全のことを最近はEDと呼びますが、シアリスは勃起を助けるED治療薬です。
陰茎の緊張をゆるめて血液の流れをスムーズにすることで勃起状態へと導きます。
EDには大きく分けて2種類のタイプがあります。
ひとつは精神的な原因で発症する心因性のEDで、もうひとつは生活習慣病など体の問題が原因で発症する器質性のEDです。

シアリスは心因性のEDにも器質性のEDにも効果を発揮します。
服用後に性的な刺激が加わることで効果が出てきます。
シアリスの有効成分は勃起を止める酵素PDE5を阻害するのでPDE5阻害薬と呼ばれます。
シアリスは国内では3番目に登場したPDE5阻害薬になります。
他のED治療薬に加えて半減期が長いのが特徴です。
食事の影響も受けないので人気があります。

シアリスは性行為の約1時間前に10mgを服用します。
服用回数は1日に1回で、10mgを服用して十分な効果が出ない場合は20mgに増量することもあります。
服用する間隔は24時間以上あけます。
シアリスを服用した場合、人によっては副作用が出ることもあります。
副作用で多いのは頭痛とほてりです。
頭痛やほてりは一時的なもので時間とともに症状は消えていきます。
重い副作用はほとんどないED治療薬ですが、体に何らかの異常が出てきた場合はすぐに病院で診察を受けることが大事です。

シアリスにはジェネリック医薬品もあり、特に有名なのがタダリスとメガリスです。
タダリスもメガリスもインド製のジェネリック医薬品で、シアリスと同様の効果が期待できます。

持続時間は最大で36時間、圧倒的な改善力

シアリスの大きな特徴は持続時間の長さです。
持続時間は最大で36時間とかなり長くなっています。
シアリス以外のED治療薬は持続時間が短いために服用するタイミングが難しく、薬の効果が切れてしまう前に性行為を終わらせようとするためにプレッシャーを感じる人もいます。

シアリスは持続時間が36時間もあるので週末のデートに使う人も多いです。
金曜日の夜に服用すると日曜日の朝まで効果が期待できるので海外では週末の薬と呼ばれています。
他のED治療薬と同じく勃起した後に勃起をサポートしてくれる薬であり、勃起するためには性的な刺激が必要になります。
射精した後に性的な興奮が収まると勃起しなくなりますが、薬の作用時間内であれば再度性的な興奮が起これば再び勃起をサポートします。

ED治療薬として高い効果が期待できるシアリスですが、注意点もあります。
心不全や狭心症の治療に使われる硝酸薬とは併用できないので注意が必要です。
硝酸薬と併用すると血圧が急激に下がることがあり危険です。

シアリスは食事の影響がないので服用するのは食後であっても空腹時であっても問題ないです。
服用して勃起状態が4時間以上続く場合は、すぐに病院へ行き診察を受ける必要があります。
服用後に一時的に視野がかすむことや色が異常に見えることもあり、人によっては軽いめまいを起こすこともあるので車の運転をする人や高い場所で作業をする人は十分に気をつけることが大事です。

日本でも大人気のシアリスですが、処方してもらうには医師の診察が必要になります。
保険の適用はないので自由診療扱いとなり、価格もクリニックによって異なります。
クリニックでシアリスの処方をしてもらう場合は、事前に価格を確認しておいた方が安心です。

関連記事
パートナーがEDでも意外と平気

EDとは、勃起不全を意味する略称で、男性なら誰にでも起こり得る病気です。年を重ねることでなりやすくなると言われていますが、最近は若い人にも起こることが多いです。EDになる大きな原因は大きく分けて3種類あります。特定の薬剤の使用がEDを引き起こすという場合、血管や神経に問題がある場合、そして心理的なス...

2020年07月07日
ストレスは普段からケアするのがEDの予防方法

EDは勃起が十分にできない、または勃起した状態を維持することができない状態であり、満足な性行為を行うことができなくなります。一口にEDといってもいくつかの種類があり、予防方法もそれぞれ異なっています。病気などが原因で発症することもありますが、仕事のストレスなど心理的要因でEDになってしまうという人も...

2020年06月12日
生活習慣を見直してED改善へ

ED治療にはいろいろな種類があり、最近よく利用されているのがED治療薬を使った治療です。さまざまな種類がありジェネリック医薬品もリリースされているので、コストを抑えながら治療することができます。薬以外には手術や器具を使ったり、心理的な療法を行ってストレスを軽減する方法もあるでしょう。ホルモン療法など...

2020年05月15日
亜鉛のサプリメントにはED対策の効果がある?

EDにはバイアグラなど効果的な治療薬がありますが、一方で昔からEDを治すためには精力のつく食事をすることで改善するといったことが行われてきました。現在においても有効なED治療薬があるにも関わらず、多くのEDに対して効果が期待できるサプリメントが販売されています。これらのサプリメントとしては、精力を高...

2020年04月29日
バイアグラはEDを短時間で治す

バイアグラは1998年にアメリカの製薬会社で開発・製造された世界初のED治療薬です。有効成分はシルデナフィルで、これは男性器の勃起を抑える酵素の働きを阻害することができます。陰茎周辺の神経に作用し血管を拡張することによって効率良く陰茎の血流をスムーズにすることが可能です。勃起不全は勃起を抑える酵素の...

2020年03月21日
レビトラのジェネリック医薬品はネットでチェック

レビトラは現在のところ、即効性と勃起力で最強と言われているED治療薬です。バイアグラよりも効果の持続時間が長く、食事の影響を受けにくいところも人気を集める理由となっています。しかし、レビトラの薬価は決して安いものではありません。病院で処方を受けた場合、10mgの1錠あたりの値段は約1,500円、20...

2020年03月01日
レビトラには安価なジェネリック薬が登場

レビトラとは代表的なED治療薬の1つで、日本でも認可されています。お陰でEDの症状に悩む男性の中には、このレビトラを使用して改善効果を得ようとしている人が少なくありません。ただしレビトラは先発薬であるため、完成するまでに膨大な研究費や開発費が掛かっています。しかも国内では市販は許可されていないため、...

2020年02月19日